ヨークシャテリア

フィラリアから身を守る

身体をお掃除中の猫

ペットの寄生虫の中でも最も恐ろしいのは、フィラリアです。フィラリアは犬や猫にも感染する寄生虫で、蚊を媒介にして感染が拡大していきます。
ペットが蚊に刺されるのを防ぐことは難しいので、くすりを利用して予防するしかないでしょう。
フィラリアはペットの心臓や肺動脈に寄生し、咳や呼吸困難、食欲不振、腹部の膨らみなどの症状があります。症状が進行すると、ある日突然死してしまうこともありますので、とても危険な寄生虫だといえます。
くすりを使えば駆除も予防も可能なので、必ず事前にくすりを購入しておきましょう。

フィラリアを予防するなら、ストロングハートというくすりがオススメです。ストロングハートは動物病院でも使われているハートガードプラスというくすりのジェネリックになっています。
ジェネリックなので安価で購入できますので、お金を気にせずにフィラリア予防ができます。
ストロングハートの特徴は、チュアブルタイプというおやつタイプの薬だという点です。おやつ感覚で美味しく食べれるような工夫がされていますので、ペットは喜んでくすりを食べてくれるでしょう。
病院で行うハートガードプラスでのフィラリア予防は注射で行われますので、ストロングハートで行う予防のほうが安くてストレスフリーだといえるでしょう。
ストロングハートは通販で簡単に購入ができるくすりなので、常備しておきましょう。
初期段階のフィラリアならストロングハートで問題なく駆除できますが、感染しないことが一番なので、家にペットを迎えたらすぐにストロングハートを与えましょう。
体の大きさによって与える量が変わってきますので、用法用量に気をつけながら服用させましょう。